遂に「肉フェス」が関西初上陸!

写真拡大

フードイベント「スーパープレミアム肉フェス 2016 京セラドーム大阪」が2016年1月2日から1月6日の6日間、京セラドーム大阪(大阪市)で開催される。

限定プレミアムメニューも用意

「肉フェス」は、全国各地の予約がなかなか取れない有名店や行列必至の人気店の肉料理が一堂に集まり、肉好きのための肉料理が思う存分味わうことのできる国内最大級規模のフードイベント。

今回は、通常の「肉フェス」に新春らしい趣向を取り入れてバージョンアップ。各肉料理店舗からは、メインの看板メニューに加えて限定プレミアムメニューを用意。珍しい部位や高級肉を使用したプレミアムメニューも出品される。

会場内には、ステージやキッズエリア、さらに正月らしい肉神社が公開。お肉のほかにもトークショー、ライブなど楽しめるコンテンツが用意されている。

注目の肉料理店は、これまでの「肉フェス」で総合優勝4冠を獲得した「門崎熟成肉 格之進」、エリア優勝2冠を獲得した「焼肉 清左ヱ門 六本木店」、また、関東エリアの人気店舗に加えて関西エリアからも出店する。

入場券は700円。食券・電子マネー利用可能。食券は1枚700円(税込)。

開場時間は、10時〜22時。1月2日は15時〜22時、1月6日は10時〜20時。