大学ゼミの忘年会で18人が食中毒 細菌のカンピロバクターが検出

ざっくり言うと

  • 神戸市の居酒屋で大学ゼミの忘年会をした18人が食中毒症状を訴えた
  • 28日、うち3人から細菌のカンピロバクターが検出されたと発表された
  • 市は同菌を原因とする集団食中毒と断定、30日まで同店を営業停止処分にした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング