LINEは28日、ニュースサービス「LINE NEWS」をアップデートし、「5秒動画」でニュースがわかる「動画ダイジェスト」機能を提供すると発表した。

 従来のニュースはテキストと画像が中心だが、同社では「『テキストと画像を読むニュース』から『動画でわかるニュース』へ」というコンセプトを立てた。

 テレビ局や通信社などの提携先から提供されたニュース動画を同社が選択、1日あたり30〜40本を3〜4回に分けて配信する。すぐに再生が開始されるのも特徴で、ユーザーは短い隙間時間に視聴できる。詳細を知りたい場合は、動画部分をタップすると記事全文と本編動画が閲覧できる。