LINEは28日、電子コミックサービス「LINEマンガ」の2015年1年間の利用実績をまとめた「LINEマンガまとめ 2015」を公開した。

 「LINEマンガまとめ 2015」では、15年1月1日から12月17日まで約のマンガ閲覧ページ数やストア年間ランキングなどがまとめられている。対象は人気マンガを連載形式で無料閲覧できる「無料連載」や、10万点以上のタイトルをそろえる「ストア」。

 「LINEマンガ」は、電子ブックリーダー端末が不要で、気軽にマンガ・ライトノベル作品が楽しめるスマートフォン向け電子コミックサービス。13年4月のサービス開始以降、アプリの累計ダウンロード数は1,200万件を突破している。15年の総閲覧ページ数は、約882億ページ、総閲覧回数は約25億回だった。

 ストアの年間ランキングトップ10のタイトルは、1位「キングダム」 2位「監獄学園」 3位「新宿スワン 歌舞伎町スカウトサバイバル」 4位「シックス ハーフ」 5位「ダイヤのA」 6位「進撃の巨人 attack on titan」 7位「ヒロイン失格」 8位「今際の国のアリス」 9位「弱虫ペダル」 10位「orange」。