バングラデシュ ロシアと共同で2基の原発を建設する契約に調印

ざっくり言うと

  • 25日、バングラデシュはロシアと共同で2基の原発を建設する契約に調印した
  • 1基目は22年、2基目は23年までの操業開始を目指しているとのこと
  • 運転期間は当初60年を計画し、状況次第で20年の延長をするという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング