Screenshot_2015-10-14-00-37-36

写真拡大 (全7枚)

今回はAndroid(アンドロイド)端末からテザリングという機能を利用しWi-Fiを飛ばしてiPadなどWi-Fi専用機種に接続する方法を紹介します。

バッテリーを長持ちさせたいかたはこちらもどうぞ!↓バッテリーを長持ちさせる「Battery Optimizer」安心のマカフィー・インテルアプリ/Android,アンドロイド

 

■Android(アンドロイド)からWi-Fiを飛ばす方法

 

\瀋蠅魍き、テザリングという項目をタップ

 

◆Wi-Fiアクセスポイントを設定』をタップし、ネットワークSSID(これがWi-Fi名として表示されます)とパスワードを設定していきます。セキュリティはデフォルトのもので問題ありません。

 

J歛犬鬟織奪廚掘Wi-Fiテザリング』をタップすると次のようなアラートがでますのでOKをタップします。

 

げ萍未里茲Δ砲覆辰燭薀謄競螢鵐阿有効化されます。

■Android(アンドロイド)端末でテザリングされたWi-Fiに接続する方法

 

\瀋蠅茲Wi-Fiをタップ

∪茲曚廟瀋蠅靴震樵阿Wi-Fiがあるはずなのでタップしパスワードを入力します。

 

次のような画面になったら接続完了です。

以上でandroid(アンドロイド)からWi-Fiを飛ばしてiPadなどを接続する方法を終わります。バッテリーを長持ちさせたいかたはこちらもどうぞ!↓バッテリーを長持ちさせる「Battery Optimizer」安心のマカフィー・インテルアプリ/Android,アンドロイド