image2-500x667

写真拡大

最近の気分は、おしゃれな大人女子。

そんなわたしがハマっている囲み目オレンジメイクのご紹介!

周りのモデル友達も密かに注目している“オレンジ”は、目元に入れると、パッと華やかさが増すんです♥

今回は、お手持ちのアイテムで試せるポイントを3つご紹介します!

 

オレンジチーク×ブラウンシャドウをまぶたにオン!

imageオレンジだけだとポップすぎてしまう。でもブラウンだけだといつも通り……。

ということで、オレンジチークとブラウンシャドウを混ぜて、オレンジの色味が強めのブラウンを自分で作ってしまいましょう!

わたしはパウダーチークを使用していますが、オレンジのクリームチークをベースとしても良いと思います。

すこしだけオレンジの色味を多めに使用すると、こっくりとした、でも印象の強い目元になります。

 

下まぶたにオレンジをオン!

image下まぶたにはブラウンをのせず、オレンジのみをのせます。

より一層オレンジの色味がはっきり見えるのでオススメです。

広い範囲で載せすぎてしまうと、ケバくなりがちなので、まつげの生え際に細くのせるのがポイントです。

 

うっすらリキッドアイライナーで囲み目!

imageリキッドアイライナーでの囲み目って強くなりそう! と思われると思いますが、ここがポイント。

下まぶたに引くのではなく、粘膜にうっすらと引きます。

また、ポイントが黒目の下を中心に引くこと。

目頭から目尻まで引いてしまうと目が小さく見えてしまうのと、抜け感がなくなるので注意です。

 

いかがでしたか?

いつものメイクにちょこっとプラスするだけでこんなに印象がかわります!

是非試してみてください!