濃厚なチョコレートドリンクも!新宿サザンテラスに期間限定の白いスターバックス登場

写真拡大 (全2枚)

冬の寒い日って甘いものに満たされたくならない? そんな時に特別な空間でいただくチョコレートの甘さは心まで温めてくれそう。

2015年12月22日(火)から2016年1月12日(火)までの期間、「スターバックス コーヒー 新宿サザンテラス店」が、スターバックスの冬のテーマでもある「White Winter(ホワイト ウィンター)」を表す装飾をされて、国内発の真っ白な店舗として登場。

「壁にはレコーディングスタジオなどで使われている吸音材に特別なデザインを施したものを張り巡らし、天井全体にはワーロンという特殊な紙を使って、雪の世界を思わせる空間に仕立ててました。ここだけの“White Winter Starbucks(ホワイト ウィンター スターバックス)”で、新登場のチョコレートドリンクをお楽しみください」と、広報担当の井上さん。

新発売のドリンクとは、2015年12月26日(土)から2016年2月14日(日)までの期間限定で販売される、ルクにチョコレートシロップを合わせたホットドリンク「チョコラティ クランブル ココ」(Short420円、Tall460円など)と、チョコレートベースの「チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ(R)」(Tall560円ほか)の2種類のこと。いずれもクランブル状にしたのビスコッティとビターな風味のあるカカオニブをたっぷり使っていて、食感も楽しくスイーツ感覚でいただけるとか。

「さっくりとした食感が楽しめるビスコッティには、隠し味としてレモンのフレーバーを付けていて、ほんのり柑橘が香る後味がポイントです。また、この新商品発売に合わせて、チョコレートシロップをより風味豊かなものに一新しました。高級感あるカカオの香りと滑らかな舌触りを満喫できる新しいシロップをお試しください」(同)

チョコレートシロップの代わりにホワイト モカ シロップを使った「ホワイト チョコラティ クランブル ココ」(Short420円、Tall460円など)や「ホワイト チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ(R)」(Tall560円ほか)のホワイトチョコレートヴァージョンも同時にお目見えするそう。

白銀の世界をイメージした店舗でチョコレートの濃厚な甘さをいただいたら、冬らしいデートが楽しめるはず。