寒〜い冬に恋しくなるのが「温泉」。あたたかいお風呂にゆっくり入って、美味しいものもたっぷり。それが“イケメン”と一緒で、目でも味わえたら……。まさにこの世の贅沢でしょう。

【写真89枚】『メンズ温泉』イケメン3人のじゃれ合いトークをさらに見る

そんな、「イケメン×温泉」という夢の組み合わせを実現させたのが、今年7月よりBSジャパンで放送された『メンズ温泉』。厳しいオーディションで選び抜かれた5人の男子が、水、ならぬ、お湯をしたたらせながら温泉の魅力を伝えるという神企画です。

そして、番組の好評を記念して、『メンズ温泉』の写真集が発売中。オール撮りおろしカットで、温泉に入っている姿はもちろん、洋服着用時からのBefore/Afterなど、女子の妄想力をかきたてる企画が満載です!

美しい筋肉から文系メガネ君まで、様々なタイプが登場した事も話題となった『メンズ温泉』。

今回は、“中肉中背担当”ことムードメーカーの田中康寛さん、高身長×筋肉×笑顔が最強な加藤貴宏さん、現役K-1チャンピオンで笑顔がキュートな武尊さんの3名にインタビューを敢行。

温泉トークから、「女子と温泉デートに行ったら?」なんて妄想話まで、色々とお話を伺ってきました。

人前で裸になるのはやっぱり恥ずかしい! 撮影の前の体作りは?

―今回、写真集『メンズ温泉』が発売となりましたが、率直な感想を聞かせてください。

田中:これって“グラビア写真”じゃないですか。これが28歳で出せたというのがまず嬉しいですね(笑)。

―最初に抵抗は無かったんですか?

田中:ありましたね! 人前で裸になるなんて恥ずかしいですよね。しかも、2人(加藤貴宏、武尊)みたいな体がいて……。だから中肉中背担当として頑張りました。

武尊:僕は写真集って女性が出すイメージがあったので、男の裸で良いんだろうかって思いはありました。僕は試合の時とかいつも裸だし、体を見てもらいたいので、恥ずかしさは無かったです。格闘技仲間には「色々な意味ですごい」とからかわれました(笑)。

加藤:単純に、こういう深夜の番組から写真集が出るという事自体が無い気がして。すごい企画に参加出来たなという想いはありますね。

―撮影前に体作りなど気を遣った事はありますか?

武尊:僕はいつも試合前以外は体重を増やしてしまうのですが、でも『メンズ温泉』に出る事が決まってからはずっと節制していましたね。

―本の中に出て来るアンケートでも、「一番辛かった事は減量」と書いてありましたね。

武尊:本当に辛くて泣きそうになりますね……、いや、泣いてる時もありますね。夜走っていたら、なぜか涙が出てきたりとか。

加藤:僕は逆に何もしないんですよね。武尊が筋トレしていたら、隣でちょっと真似したり。

田中:勉強しないで100点取るタイプですよね(笑)。

加藤:そんな事ないって!

武尊:いや、結構体仕上げてきたなって時多かったよね(笑)。

田中:僕は普段は甘いもの大好きだけど、撮影前は我慢して。4kg落としました。だから(撮影が)終わった後は大変でしたね。甘い物を食べたくて食べたくて、ご飯の代わりに甘い物が 食べたりとか。

加藤:また、ロケ先の食事が美味しい物ばかりだから大変なんですよね。

―色々な温泉地を巡って、印象に残っているメニューってありますか?

加藤:伊香保で食べたホロホロ鶏ですね。

田中&武尊:それ、ずっと言ってるよね!

加藤:本当にうまいよ!! 皆さんにも味わって欲しいなあ。

“裸の付き合い”で一気に仲良く! 『メンズ温泉』撮影秘話

―皆さんこうしてお話を聞いていると、本当に仲良しですよね。

加藤:やっぱり、全裸同士でいる時間が長いからですかね。

田中:“裸の付き合い”ですよね。

―最初はよそよそしかったりしたんですか?

加藤:オーディションでこのメンバーが決まって、最初はやっぱり緊張しましたよね。なので第一回目は雰囲気が違うんですよ。初回5人で放送して、その後3人での撮影になりだしてから、それぞれのメンバーで仲良くなって、結果5人全員仲良くなりましたね。

―5人の中で一番のムードメーカーってどなたなんですか?

田中:う〜ん。モリショー(大森翔太)ですかね。一番しゃべるし、一番ボケるし。

武尊:途中からすっごいしゃべる様になりましたよね(笑)。

田中:しかも負けず嫌い! 俺が話を盛り上げている時とかに、モリショーいじるとすっごい怒るんですよ。俺は何話してもボケてもあしらわれるんですよ。

加藤:基本すべってるんですよ(笑)。

武尊:僕は、最初下ネタとか言うの隠してたんですけど、途中から耐えられなくなって、ほぼ下ネタばっかり話してますね(笑)。撮影中はそういう話は出来ないからロケバスの中が楽しくてしょうがない。

加藤:女性スタッフの皆さんにずーっと絡んでるんですよ! 「この中で誰がタイプですか?」って。

武尊:「この中の誰に抱かれたいか?」っていう質問もしていて、ぶっちゃけ僕自身あったんですよ。「体担当」なんで(笑)。でも、全然僕の名前が呼ばれないから、なんだよ〜って。

―大人になっても“男子ノリ”って感じなんですね(笑)。

田中:部活みたいな感じですよね。ずーっとふざけてる(笑)。

最初に洗う場所は? 好きな入浴剤は? メンズお風呂トーク

―皆さんは普段から温泉・お風呂好きなんですか?

加藤:大好きですね。よく温泉もある、スーパー銭湯に行ってます。

武尊:僕も大好きで、昨日も行ってました。

―自宅でも湯船でゆっくりしたり?

田中:実家では毎日入っていましたけど、独り暮らしだとついシャワーになっちゃいますね。でも入る時はバブが好きです。

武尊:僕は重炭酸の入浴剤が好きですね。ぬるいお湯でも血流が良くなって、5分くらい入ると真っ赤になります。疲労回復に良いですね。

―ちなみにお風呂では体のどこから洗いますか?

田中・武尊:頭からですね!

加藤:じゃあ頭以外では?

田中:俺、首。

武尊:腕。

加藤:俺、ガチで股間なんだよね(笑)。

田中:なんで?! 上から下に洗っていくのが汚れが落ちていくから良いのに。

女子のお風呂上がりは“すっぴん”じゃなきゃダメ!

―女子と温泉に行ったとして、お風呂上がりの顔はどのタイプが良いですか?
完全なすっぴん、軽くメイクしてる、完璧にメイクなど。

田中・武尊:絶対にすっぴんですよ!!!

武尊:もしメイクしてたら「落としてこい!」って怒りますよ! 元々すっぴん大好きっていうのもあるんですけど。

田中:俺もすっぴん好き!

武尊:ほっぺをスリスリしたいんで、ファンデーション塗ってたらキレそうになるんですよ!

加藤:それはさ、関係性にもよるんじゃない? 付き合って長いカップルだったらすっぴんで良いけど、付き合いたてなら、もしかして気を遣ってくれてるのかも。

田中:でもさ、付き合いたてで温泉旅行って行く?

加藤:行くさ(笑)。浴衣も可愛いよね、冬の羽織も好きだな。

武尊:浴衣姿でイチャイチャするの良いですねえ(笑)。

田中・加藤:またすぐそっち方向の話にする!(笑)。

―この写真集は眺めているだけで、皆さんと温泉に行っている様な気持ちになれて、温泉デートを妄想するのも楽しいかも。

田中:そうですね。番組の『メンズ温泉』では見れない写真とか、企画もたくさんあるので。

武尊:アイドルみたいな写真をたくさん撮っていただいて、ちょっと照れますけど嬉しいですね。

加藤:5人で背中流している写真とか好きですね。また5人で集まりたいなって思う。

―『メンズ温泉2』が実現したらどんな事をしたいですか?

田中:今回は関東の温泉を中心にまわっていたので、今度はもっと場所を広げて、スペシャルでハワイとかも行ってみたいですね。

加藤:あと、温泉と言えば冬なので。雪の中の露天風呂とかも良いですね。

田中:雪の中にモリショー投げたいね〜(笑)。

武尊:やっぱりまたこの5人で『メンズ温泉』やりたいですね! 皆さんもぜひ写真集手にとってご覧ください。

―今日はどうもありがとうございました!

インタビューがはじまるやいなや、いつもの調子でワイワイ盛り上がってくれた3人。撮影中もきっとキャッキャはしゃいでいたんだろうな〜と想像するだけで萌えます! 写真集『メンズ温泉』は、メンバーそれぞれの魅力的な肉体はもちろん、素の表情や、温泉にまつわるアンケートなど見所満載。一人で楽しむのはもちろん、女子会で皆で見るのも楽しいかも!

プロフィール
田中康寛(たなか・やすひろ)
1987年生まれ。俳優。どんなときでも笑顔が絶えず、その場を明るく盛り上げるメンバー切ってのムードメーカー。天性の明るさとユーモアセンスでメンズ達を牽引する永遠の少年。雲海酒造株式会社テレビCM そば焼酎雲海「課長に乾杯」篇に出演中。

加藤貴宏(かとう・たかひろ)
1988年生まれ。俳優。麿赤兒率いる舞踏集団『大駱駝艦』の俳優部に所属。その後、ヒーロー特撮ドラマで大躍進。サッカーで鍛えられた美しい肉体とさわやかな笑顔でメンズ達すら魅了する。

武尊(たける)
1991年生まれ。K-1ファイター。数々の闘いで磨き上げられた肉体美が魅力の“現役K-1世界チャンピオン”。ワルっぽさと、チャーミングな笑顔はどこか人懐っこさを感じさせる。鳥取県米子市首都圏観光大使。年末に、さいたまスーパーアリーナで開催される「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015 さいたま 3DAYS」、12月31日に出場が決定! 

『メンズ温泉』写真集 

 
発売日:2015年11月18日 (水)
判型:A4版/80ページ
価格:1,512円 (税込)
発行・発売:ぴあ株式会社