ダイエットなどで栄養不足の妊婦から生まれた子供 脂肪肝のリスク増?

ざっくり言うと

  • 栄養不足の母から生まれた子が脂肪肝のリスクが高まる理由が判明したという
  • 異常な形のタンパク質が肝臓の細胞に蓄積し、炎症を起こすとのこと
  • 浜松医大などの研究チームが26日までに、英科学誌電子版に発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング