暖冬が続き春の訪れも早い見込み 気象庁が1月からの3カ月予報を発表

ざっくり言うと

  • 気象庁は16年1月からの「3カ月予報」を発表した
  • 全国的に気温が高い状態が続き、北日本を除いて早い春の訪れになるという
  • 寒気が日本付近に南下して日本海側を中心に大雪になることもあるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング