『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』 (C) 2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

写真拡大

12月18日に公開され、最初の週末3日間で観客動員104万人、興収16億円を突破するロケットスタートとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の、キャスト・スタッフ全員が『スター・ウォーズ』愛を語る特別メイキング映像が解禁となった。

[動画]解禁となった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特別メイキング映像

ヒロインのレイ役を演じたデイジー・リドリーは「この冒険の一員になれて光栄よ」と語り、J.J.エイブラムス監督は「大好きなこの世界に存分に浸りたいね」、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックも「ずっと大ファンだったよ」、そしてフィン役のジョン・ボイエガはハリソン・フォードから自前のフィギュアにサインをもらってニッコリ!

この動画に登場する人はみな、『スター・ウォーズ』への愛を口にし、笑顔を浮かべているのだ。

その理由はきっと、製作のキャスリーン・ケネディが言うとおり「製作に関わる全員が作品の大ファンなの」のひと言に尽きるだろう。彼らの愛はきっと、この動画を見た日本の『スター・ウォーズ』ファンにも届くはず。見ると、1度でも2度でも3度でも、映画本編を見てみたくなる魔法のような動画になっている。

『スター・ウォーズ』新作が初日から3日間で早くも動員100万人突破!
『スター・ウォーズ』新作はファンが「見たい」と待ち望んでいた内容
英国出身のデイジー・リドリー、自国でのプレミアに「家族に見てもらうのが待ち遠しい」
『スター・ウォーズ』新ヒロイン「フォースとともに」とニッコリ!