出典:shutterstock

今日は待ちに待ったクリスマス。彼氏や、気になっていた人とのデートを、控えている女子も多いはず。

そんな1年の内でも、最も気合を入れたい勝負デーだからこそ、デートでやってはいけない非モテ行為を、Noshの過去記事からまとめてご紹介していきます。

待ち合わせ前に、おさらいしてみましょう!

 

■1:セクシーすぎるファッション

絶対失敗できないデートだから! って、張り切り過ぎていませんか?

白い洋服に色の濃い下着を身に着けていたり、肩の大きく開いたカットソーからブラジャーの肩紐が見えていたりしては、男性も目線のやり場に困ってしまいます。また、ミニスカートを履いて座った脚の間から下着が見えるなんてことはないように。セクシーではなく、だらしがない女性だな、と見られていますよ。

あまりにもセクシーすぎるファッションは、男性からは返ってマイナス。男ウケは意識しつつも、きちんと感のある服装を心がけて。

ちなみにニットワンピはテッパンのモテ服なのだとか。ぜひ以前ご紹介した、「媚びずに色っぽ♡鉄板モテ服の“ニットワンピ”を攻略せよ!」を参考に、コーディネートを考えてみて。

 

■2:食事中に携帯電話をいじる

食事中のマナーは、男性が良く見ているポイントでもありますよね。そんな中、ついついやってしまうのが「食事中に携帯電話をいじる」こと。

せっかくのデート中、テーブルの上にスマホを置きっぱなしで、鳴るたびにチェック……。なんて、していませんか? 目の前に相手がいるのに、スマホばかりいじっているのは失礼だし、「つまらないのかな?」と思われてしまう可能性も。

やっぱり、せっかく一緒にいるからこそ、その場の会話や雰囲気を楽しみたいですよね。

仕事の連絡が気になったり、友達にデートの実況中継をしたくなる気持ちはわかるけど、そこはグッとこらえて!

 

■3:メニューにないものを頼む

特に居酒屋デートで気を付けたいのがコレ。

お客さんのために最適な状態で出している店側への配慮もなく、我を突き通す姿にドン引き。大人の女性としてもありえません。男性は押しの強さに恐怖を感じ、静かに撤退を決意するでしょう。

男性にわがままな印象を与えてしまう可能性もあるので、注意しましょう!

また、店員さんに横柄な態度をとるのもマイナスです。言葉遣いや、態度なども意識したいですよね。

 

どれもついついやってしまいそうなものばかりなので、デートの前にチェックしておくとあとで後悔することも無さそう! クリスマスは1年に1度の特別な日でもあるので、いい思い出を作ってくださいね。みなさんの健闘を祈っています♡

【参考】

※ 美人がまるで台無しに!やりがち「NGおブス行動」3つ

※ 100年の恋も冷める!デート中にやってはいけない「NG食事マナー」5つ

※ 男がガン萎えする!居酒屋デートで頼んじゃいけない「NGメニュー」3つ

【画像】

※  Aleshyn_Andrei/shutterstock

【関連記事】

※ モテ子は実践済み! 好きな人のハートをぐっとつかむLINEテク4つ♡

※ 意外なアレが効果的?初デートで男性をコロっといかせる「モテメニュー」3つ

※ 男が惚れちゃう誘惑唇!「モテリップ」を作る2つのポイント

※ モテを勝ち取れ!ツヤ肌でつくる「すっぴん風メイク」の4ステップ

※ 男が実はドン引きしている!「非モテメイク」の3ポイント