画像

写真拡大 (全2枚)

 タグピクは、ニッセイ・キャピタル等から資金調達を受け、またビッグデータ領域の専門家である武永修一氏が外部アドバイザーに就任したことを発表した。ビッグデータのテクノロジーとクリエイティブを組み合わせたソリューション展開を加速していく。

 タグピクは、ニッセイ・キャピタルと数名のエンジェル投資家より、第三者割当による新株式発行による資金調達を完了した。また、ビッグデータ領域の専門家である武永修一氏を外部アドバイザーとして招聘したことを発表。この度の資金調達を受けて、ビッグデータのテクノロジーとクリエイティブを組み合わせたソリューション展開を加速する。

 現在、創業から約3か月の同社は、インスタグラムの市場環境の急拡大が奏功し、主力のキャスティング事業が堅調に進捗することで、単月ベース・通期ベース(直近4か月の変則決算)ともに黒字化する見込みだ。来年度予定している次の調達ラウンドにおいては、事業上のシナジー効果の高い、企業のブランディング支援に力を入れている事業会社との資本・業務提携を本格的にスタートし、さらなる資金調達に加え、アライアンス先との共同事業領域の展開を加速していく予定。

MarkeZine編集部[著]