ほうれん草とパプリカで彩りも抜群!

お弁当のおかずにもピッタリです。

肉巻きほうれん草の照り焼き

ほうれん草には、β-カロテンが豊富に含まれています。なんと100gで、1日に必要なβ-カロテン量の約40%を摂取することができます!β-カロテンは体内でビタミンAに変換され、粘膜の強化や免疫力アップに効果的。風邪予防にもピッタリの一品です!

材料(2人分)

ほうれん草

100g

熱湯

適量



少々

豚もも薄切り肉

4枚



少々

黒こしょう

少々

パプリカ(赤)

30g



大さじ1/2

A きび砂糖

小さじ1

A しょうゆ

大さじ1

A みりん

小さじ2

片栗粉

小さじ1

オリーブオイル

小さじ1

下準備

STEP1.

ほうれん草は塩を入れた熱湯でさっと茹で、水気をしぼり、長さ3cmに切っておく。

STEP2.

豚もも薄切り肉は塩・黒こしょうで下味をつけておく。

STEP3.

パプリカ(赤)はヘタ・種を除き、細切り(8切れ)。

手順

STEP1.

下味をつけた豚肉を広げ、ほうれん草・パプリカをのせて巻き、全体に片栗粉をまぶす。

STEP2.

フライパンにオリーブオイルを熱し、STEP1を、とじ目を下にして焼く。

STEP3.

酒を加えてフタをし、蒸し焼きにする(中火2分〜)。

STEP4.

Aを加え、煮からめる。

STEP5.

食べやすい大きさに切り、器に盛り付ける。

POINT!

ほうれん草はアクが多い野菜のため、下茹ですることでおいしくなります。

ほうれん草の保存方法☆

濡らした新聞紙でほうれん草を包み、ビニール袋に入れて、冷蔵庫で保存します。この時に茎の部分を下にして立てて保存すると長持ちすると言われています。