ASUSは25日、手のひらサイズで通話もできる7インチSIMフリータブレットを発売する。商品名は「ASUS ZenPad 7.0(Z370KL)」。価格はオープンプライスだが、同社の予想実売価格は2万4,800円(税別)。カラーはホワイトとシルバーの2色。

 キャリアを問わず自分に合った通信プランを選択できるSIMフリー方式を採用したタブレット。通話対応のSIMカードを使えば、スマホ感覚で通話ができる。SIMカードを入れ替えることで、国内外問わず通話やデータ通信が可能になる。また、周囲の環境に合わせてスクリーンの輝度をバランス良く自動調整する機能を搭載。読書やインターネットなど、強い太陽の光の下でも使用できるなどの特徴を持つ。

 主な仕様は、OSがAndroid 5.1.1。メインメモリが2GB。内蔵ストレージが16GB。液晶ディスプレイは7型ワイド TFTカラータッチスクリーンIPS液晶(LEDバックライト)で解像度は1,280×800ドット(WXGA)。本体サイズが幅約110.9mm×高さ約189mm×奥行き約8.7mm。重さ約268g。