余命を公言しているドクター中松氏 がんを治療するロボットなどを発表

ざっくり言うと

  • 24日、がんで15年末までの余命と公表しているドクター中松氏が会見を開いた
  • 「ギリギリで発明を完成させた」とし、がんを治療するロボットなどを発表
  • 自身が年末、さらに16年1月を乗り越えられるかで有効性は証明できるとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング