写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ジランソフトは12月24日、法人向けオンラインストレージサービス「DirectCloud-BOX」のオプション製品として、セキュアな企業向けメッセンジャー「DirectCloud-TALK」をリリースしたことを発表した。

同サービス「DirectCloud-TALK」は、「DirectCloud-BOX」とのシームレスな連携を実現することで、ファイルをモバイル端末にダウンロードすることなく、DirectCloud-BOX上のファイルを参照できる特長を持っている。また、ログ管理機能を搭載しており、トラブルが起こった際に迅速な対応が可能だという。

さらに、初めての人にも親しみやすいユーザーインタフェースであるほか、DirectCloud-TALKユーザー同士で、簡単にグループチャットを開始できる機能を搭載している。

価格は200円/月(1ユーザー単価)だが、契約に必要なライセンス数は、10ライセンス単位となる。なお、同製品を利用する場合、DirectCloud-BOXの契約(BASICプラン以上)が必要。

(辻)