迫力の打上げ見学!

写真拡大

日本旅行は2016年1月27日まで、種子島でのロケット打上げ見学ツアー第3弾として「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」を募集している。定員になり次第、申込受付を終了する。

16年2月12日に行われるX線天文衛星「ASTRO-H」を搭載した「H-IIAロケット」30号機の打ち上げを応援する。

ロケット打上げ見学のほか、ロケットファン必見の機体移動見学ツアー、案内人が解説する種子島宇宙センター特別見学ツアー、増田宇宙通信所の見学(合宿コースのみ)など宇宙の魅力を楽しめる。また、ツアー中に、ロケットや宇宙について出題されるオリジナルの宇宙検定の第3回「sola旅クラブ 宇宙検定」を実施する。

今回は、観光コースと合宿コースの2コースを設定し、合宿コースについては、前回同様に打上げの延期などに備えて滞在期間が長いプランを用意。お客の都合に合わせて選べる。

旅行代金は東京発の場合、観光コース 4日間が13万2000円、合宿コース 4日間が11万1000円。