アジアサッカー連盟(AFC)は23日、2015年年間最優秀選手の女子部門に日本女子代表(なでしこジャパン)のMF宮間あやを選出したことを発表した。宮間が同賞を受賞するのは2011年、2012年に連続して受賞して以来。これまでFW澤穂希も、2004年と2008年に同賞を受賞していたが、澤超えとなる史上最多の3度目の受賞となった。

 なお、その他の表彰選手はすでに先月29日にインド・ニューデリーで行われた表彰式で発表・表彰されている。

以下、2015年AFC表彰

▽インスパイリング協会

日本サッカー協会

▽デベロッピング協会

香港サッカー協会

▽アスパイアリング協会

バングラデシュサッカー協会

▽ドリーム・アジア

日本サッカー協会、中国サッカー協会、ベトナムサッカー協会

▽年間最優秀代表チーム(男子)

オーストラリア代表

▽年間最優秀代表チーム(女子)

なでしこジャパン(日本女子代表)

▽年間最優秀コーチ(男子)

アンジ・ポステコグルー(オーストラリア/オーストラリア代表監督)

▽年間最優秀コーチ(女子)

高倉麻子(U-19日本女子代表監督)

▽年間最優秀選手(男子)

アーメド・カリル(UAE)

▽年間最優秀選手(女子)

宮間あや(日本)

▽会長表彰グラスルーツ賞

日本サッカー協会、ベトナムサッカー協会、ブルネイサッカー協会

▽年間最優秀フェアプレー協会

日本サッカー協会

▽年間最優秀クラブ

広州恒大(中国)

▽年間最優秀フットサル選手

バヒド・シャムサイー(イラン)

▽年間最優秀フットサルチーム

タシサット・ダリアエイ(イラン)

▽年間最優秀ユースプレーヤー(男子)

ドストンベク・ハムダモフ(ウズベキスタン)

▽年間最優秀ユースプレーヤー(女子)

小林里歌子(日本)

▽AFC Foreign Player of the Year

リカルド・グラル(ブラジル/広州恒大)

▽AFC Asian International Player of the Year

ソン・フンミン(韓国)