12月23日、東京・BA-TSU ART GALLERYにて、内田篤人選手の写真展が始まり、トークショーが行われました。


写真展では、幻冬舎より発売中の 2016 年版カレンダー「Beyond the time. ATSUTO UCHIDA CALENDAR 2016」の未公開カットや、シャルケでのプレー中の写真が会場中に散りばめられています。

現在、ひざを故障している内田選手ですが、元気そうな姿で登場しました。


黒が好きという内田選手にふさわしく、この日も全身黒とグレーの2トーンでコーディネート。すらりとしたスタイルを際立たせていました。


たくさんの写真が貼ってある会場をぐるりと見た内田選手は、「撮ったの、覚えています。場所が結構遠くて、朝6時集合とかだったんですけど、自分で車で行ったんです。1時間くらいかと思ったらナビを入れたら何時間と出たのを覚えてますね(笑)」と、懐かしそうに振り返ります。

中でもお気に入りの写真は、「何だろうな。料理している帽子の写真はいい角度だと思います。あれくらいフワフワしている帽子がいいんですよね。料理は……したことないんですけど、周りの人に“頑張れ”と言われて頑張りました」と、エピソードを披露。


そんな内田選手にストレス解消法を尋ねると、「ご飯を食べに行ったりすることですね。好きな食べ物はサザエで、焼いて醤油を入れてつぼ焼きが好きです」とニッコリ。

5月には結婚報告もありましたが、変化はあったのでしょうか?

「僕、人と生活できるのかなというのがあったんですが、意外にというか、のほほんと暮らしています。食事もちゃんと作ってくれています」と、珍しくのろけていました。


そして、トークショー最後には、この日トークショーに応募して当選された一般観覧者約30名から質問が寄せられ、内田選手が答えるというコーナーが設けられました。

一問一答形式、抜粋してお送りします!


・今年一番楽しかった出来事は?
「リハビリ中に清武とよくご飯を食べに行ったんですけど、帰りにカラオケ行って清武(選手)のレパートリーを全部僕が覚えた。ドラえもんの歌、映画の。あれを彼は歌っていましたよ」

・幸せだなと感じているときは?
「清武とカラオケに行っているときかな」

・一番よかった好きな国、これから行きたい国は?
「ビクトリア、カナダがよかったです。綺麗だったし、大会も結果がそこそこ出て楽しかった思い出があります。行ってみたい国はスイスですね」

・今年1年を漢字で表してください。
「膝(笑)。うまく付き合います」

・モチベーションが下がることはありますか?
「あります。ずっと一定で保つのは多分無理なんで、やる気がないときは無理にやらなくていいと思います。勝手に上がってくるものだと思っていますかね」

・サッカー選手以外で心の底から格好いいと思う人物は誰?
「市原隼人さん。言っていいのか分からないですけど、ご飯食べていたら同じお店にいらして、どうせ知らないだろうなと思って隅っこで歩いてたらこっちに来て帽子とってくれて“市原隼人です”と。“はあ!すいません”となりました。だいぶ前のことですけど」

・一番好きなクリスマスソングは?できればワンフレーズだけでも歌ってほしいです。
「死んでも歌わないです(笑)。僕の中でクリスマスソングは広瀬香美さんか、中島美嘉さんの『雪の華』。歌わないから(笑)。空気読めって思ってるかもしれないけど、まじで歌わないから(笑)」


写真展「ATSUTO UCHIDA PHOTO GALLERY supported by HUBLOT」は、12 月 23 日(水)〜12 月 25 日(金)の期間限定で、BA-TSU ART GALLERY にて開催、入場無料。

【関連記事】

※ 流暢な英語を披露したマギー、川崎選手を前に「野球選手って素敵、格好いい」

※ non-noモデル・新木優子、本音ぽつり「寂しがり屋で、ひとりだと生きていけない」

※ non-noモデル・新木優子、本音ぽつり「寂しがり屋で、ひとりだと生きていけない」

※ BIGBANG、ワールドツアーDVDを日韓同時発売

※ J.J.エイブラムス監督、「若者たちが成長していく物語を観ることは、エキサイティング!」