欧米で大人気

写真拡大

地中海地方を中心とした高級食材の店「OIL&VINEGAR(C)」が2015年12月21日、東京銀座にオープンしました。店名の通り、看板商品はオリーブオイルとビネガー。オランダに本社を置き、ドイツ、ベルギー、アメリカなど欧米中心に100店舗以上を展開する人気店がアジアに初出店です。

バイヤーが徹底的に吟味した高級品ばかり

オリーブオイルとビネガーのほかにも、パスタソース、ハーブ、ドレッシング、スイーツなど、北アフリカ、エジプト、トルコなどを含むエリアの高級食材が幅広く揃っています。オリーブオイルは、北半球・南半球、年2回の出荷時期に合わせ、オランダ本社のバイヤーが厳選しています。

温度変化や光に影響を受けやすいエキストラヴァージン・オリーブオイルの品質を守るため、空気に触れない容器に入れ、温度管理が可能なリーファーコンテナまたはエアーカーゴで輸入。その後も24時間管理された定温専用倉庫で保管します。

店頭では、オリーブオイルとビネガーを量り売りします。エキストラヴァージン・オリーブオイルは、特殊な容器で瓶に詰める直前まで空気に触れない状態にしてあります。100ミリリットルから50ミリリットル単位で買えます。

また、リゾットブレンド、ゆっくりと乾燥させたパスタ、パスタ専用の小麦粉など、パスタセレクションも充実。タプナード、ペストソースなど、クラッカーやパンにのせて食事のスターターを楽しめる商品も豊富です。スペインのタパスをはじめ、ギリシャのザジキなど、各国の前菜がそろっています。それぞれの国のテーブルウェアと合わせ、素敵な食卓を演出してみては。

場所は、中央区銀座1丁目5番地5号。詳細は公式サイトから。