上品な「チョコレート&抹茶モカ」(左)と濃厚な「チョコリスタ」

写真拡大

タリーズコーヒージャパンは、「チョコレート&抹茶モカ」と「チョコリスタ」を2015年12月26日に発売する。

クーベルチュールチョコレートのなめらかな口あたり

「チョコレート&抹茶モカ」は、上品な風味の宇治抹茶に、まろやかなスチームミルクを注いだ「宇治抹茶ラテ」をベースにした。コクのあるチョコレートソースとホイップクリームを浮かべ、トッピングには、フレーク状のクーベルチュールチョコレートを使った。見た目も味わいも華やかに仕上がった。価格は、ショート530円、トール580円、グランデ630円、エノルメ(アイスのみ)680円(税込、以下同)。

「チョコリスタ」は、六本木ヒルズ店・表参道ヒルズ店で限定販売しているメニューをアレンジしたもの。濃厚な味わいで、クーベルチュールチョコレートのなめらかな口あたり、カカオの豊かな香りが楽しめる。ホットドリンクとしてだけでなく、アイスドリンクでも飲みごたえがある。

価格はショート530円、トール580円。