福島県の農業高校周辺でカラスが大量死 鳥インフルエンザの検査は陰性

ざっくり言うと

  • 福島県鏡石町の農業高校の周辺でカラスが大量に死んでいるのが見つかった
  • 21日から22日にかけ75羽、23日にも数羽の死骸が発見されている
  • 県は国立環境研究所に検体を送り、遺伝子検査をするなどして原因を調べる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング