新国立競技場が隈研吾氏のA案に 森喜朗氏の発言がなければB案の可能性も

ざっくり言うと

  • 新国立競技場のデザイン案が、建築家の隈研吾氏らによるA案に決定した
  • 大会組織委の森喜朗会長は、「外見だけならB案」などと発言していた
  • 社会評論家は、発言がなかったらB案になっていた可能性もあったと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング