写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2016年2月24日に発売されるBD「THE SOUND OF TIGER & BUNNY」にて、アニメでキャラクターデザインを務めた羽山賢二氏が描き下ろした特製スリーブのビジュアルが公開された。

本BDは、人気アニメ作品『TIGER & BUNNY』のTV放送4周年を記念して、2015年9月19・20日に神奈川県・パシフィコ横浜で開催されたスペシャルコンサートの模様を完全収録したもの。「THE SOUND OF TIGER & BUNNY」と題して3公演行われたコンサートのうち、9月20日の夜公演が収められており、アニメで音楽を担当した池頼広氏指揮のもと、シュテルンビルトオーケストラ&バンドが演奏を行い、ブルーローズ役の寿美菜子がゲスト参加している。

今回公開されたのは、キャラクターデザイン・羽山賢二氏が手がけた描き下ろし特製スリーブで、コンサート仕様としてタキシードに身を包んだ虎徹とバーナビーが肩を組んだ姿が描かれている。また、特典としてパンフレット縮刷版が同梱されることも追加決定した。

BD「THE SOUND OF TIGER & BUNNY」は2016年2月24日にバンダイビジュアルより発売。価格は5,800円(税別)となる。特典映像として『劇場版 TIGER & BUNNY -The Rising-』以来となる新作アニメ「Too many cooks spoil the broth.(船頭多くして船山に上る)」(約18分)をコンサート未公開のエピローグも追加して収録するほか、本編未収録日替わり演奏楽曲「Office Hours」「Welcome Bar供廚筺19日の夜公演・20日昼公演の終幕ナレーション別ver.も収める。

(C)BNP / T&B PARTNERS
(C)BNP / T&B MOVIE PARTNERS