宮西尚生が転倒して右手を骨折 全治5週間で状態を見ながら捕球動作を再開へ

ざっくり言うと

  • 日本ハムは22日、宮西尚生が全治5週間と診断されたと発表した
  • 21日に自宅付近で足を滑らせ転倒し、検査の結果は「右手第5中手骨骨折」
  • 状態を見ながら捕球動作を再開する見込みだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング