【クリスマス】超簡単なのに本格派! 重宝する「チキン料理」レシピまとめ

写真拡大

こんにちは、肉好きのための肉メディア、「うまい肉」編集部です。

簡単&激ウマ! 「うまい肉」編集部の“ヒットレシピ記事”まとめ

クリスマスといえば、チキン!
国によって違いはあるようですが、日本における<クリスマス=チキン>の公式は、もはや揺るぎないものですよね。
とにかくクリスマスにはチキン。そういうものなんです(根拠なしの断言)!

こちらでは「おうちでうまいチキン料理を作りたい!」という人のために、「うまい肉」編集部が厳選した『チキン・鶏肉レシピ記事』をまとめました。

クリスマスに食べたい「ローストチキン」の作り方から、大人気のエスニック料理「カオマンガイ」、さらに年末年始にも重宝しそうな作りおきレシピまで。ぜひチェックを!

【肉】クリスマスの定番! 簡単「ローストチキン」の作り方

クリスマスの定番料理「ローストチキン」。詰め物はなし、塩とにんにく、ハーブを鶏肉に閉じ込めた、シンプルなローストチキンのレシピをご紹介。

材料は、

丸鶏…1.5〜1.8
塩…丸鶏の重量の1%
にんにく(皮付き)…1片
タイム…3〜4枝
ローズマリー…1本 
バター…大さじ1

たったこれだけ。
下ごしらえして1時間ほど室温におく→180℃で40〜50分焼く→20〜30分休ませる、と、時間はそれなりにかかりますが、調理も基本焼くだけなので超簡単! ポイントさえ押さえれば、失敗しませんよ。


【カオマンガイ】自宅で簡単! “ゆで丸鶏”のうまみが凝縮「タイ風チキンライス」の作り方

今年多くの専門店が出店し話題となった「カオマンガイ」。
さっぱりとしながら、鶏のコクがたっぷり染みだした絶品ライスを、自宅で簡単に食べられるレシピをご紹介。

丸鶏を50分〜1時間ゆであげ、ゆで鶏の完成。
そのゆで汁でご飯を炊いて、ゆで鶏と甘辛ソースを添えれば、ラクラク出来上がり!
今年はエスニックなクリスマスもおすすめですよ。


【作りおき】お弁当にもぴったり! 「やわらかゆで鶏」の作り方&簡単アレンジレシピ

クリスマスにはもちろん、その後の年末年始にもおいしく食べられる「作りおきチキン料理」をご紹介。

人気料理家・山脇りこさんの著書『ていねいに仕込んで食べる 一週間のつくりおき』から、
とにかく万能な「やわらかゆで鶏」の作り方をまとめました。

作り方のコツは、とにかく低温でじっくり火を通すこと!
そうすることで、とてもしっとりと仕上げることができます。
ゆで鶏を使ったアレンジレシピも合わせて紹介していますよ。

【肉】“100均調味料”で「高級レストラン風チキン料理」ができる! 超簡単レシピ2つ

手の込んだ料理を作ろうとすると、調味料を揃えるだけでもお金がかかるし、
なにより作るのが大変!

そこでこちらではフードアナリストの筆者が、ちょっとしたおもてなしにも使える“手が込んでいるように見えるのに安価で時短”なチキン料理を、100円ショップの調味料だけで作ってみました。

いまや100円ショップって、ほんとになんでも売ってるんですね…。
作るのも簡単で、見栄えも抜群とくれば、時間のないなかでクリスマスの準備をしなければならない忙しい人に、特にオススメ!
もちろんクリスマス以外でも重宝しそうなレシピです。

クリスマスまであと数日、でもまだ十分間に合います!
今年はおうちであったかいチキン料理を作って、ほっとひと息クリスマスを過ごしてみては?