現時点ではオリンピック出場権争いをリードする大山志保(撮影:米山聡明)

写真拡大

<女子世界ランキング>
 21日(月)に発表された最新の女子世界ランキングは、オフシーズンのため1位のリディア・コ(ニュージーランド)から、2位のインビー・パーク(韓国)、3位のステイシー・ルイス(米国)などランキング上位陣に変動はなかった。

 日本勢は大山志保が36位で最上位。宮里美香が37位、上田桃子が55位で続いている。渡邉彩香が1ランクアップの59位。宮里藍は161位となっている。
【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(11.96pt)
2位:インビー・パーク(11.74pt)
3位:ステイシー・ルイス(8.21pt)
4位:レクシー・トンプソン(7.18pt)
5位:ユ・ソヨン(6.23pt)
6位:フォン・シャンシャン(6.08pt)
7位:キム・セヨン(5.92pt)
8位:エイミー・ヤン(5.47pt)
9位:キム・ヒョージュ(5.44pt)
10位:チョン・インジ(5.38pt)
36位:大山志保(2.45pt)
37位:宮里美香(2.40pt)
55位:上田桃子(2.01pt)
59位:渡邉彩香(1.94pt)
64位:成田美寿々(1.86pt)
65位:横峯さくら(1.84pt)
70位:菊地絵理香(1.63pt)
161位:宮里藍(0.74pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【スイング解説】最強賞金女王イ・ボミ 強さの秘密はインパクトゾーンの精度の高さ
【スイング解説】笠りつ子はアマチュアもマネしたいボディターンスイング
【スイング解説】ツアーNo1の飛ばし屋・渡邉彩香“低く長いフォロー”はアマチュアの参考に!
【最新クラブ打ってみた】メジャー覇者がぞっこん!M-1の実力は?
2015年振り返り!あなたにとっての今年のゴルフ重大ニュースは?