ロシア機撃墜のフライトレコーダーが破損 データの解読不能に

ざっくり言うと

  • 11月24日にトルコ軍に撃墜されたロシア軍の戦闘機
  • ロシアメディアは21日、現状ではデータを解読できないと伝えた
  • フライトレコーダーのチップ16個のうち13個が破壊されているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング