ドリンクなのに、チョコケーキを食べているみたい

写真拡大

スターバックスコーヒーから、この冬スイーツファン必見のチョコドリンクがデビューします。生まれ変わったチョコレートシロップをたっぷり使った「チョコラティ クランブル ココ」と「チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ(R)」の2つ。

まるでチョコレートケーキを食べているような食感のホットとコールドの飲むデザートです。

2015年12月26日から16年2月14日まで、全国で冬限定の販売。

クランブル状のビスコッティとカカオニブを混ぜ込み

肝心のチョコレートシロップは、この新商品登場に合わせ、より風味豊かなものにチェンジしました。

「チョコラティ クランブル ココ」は、ガトーショコラのようなさっくり食感をイメージしたクランブル状のビスコッティ、カカオニブをドリンクの中に混ぜ込んだ一品です。ホイップクリームの上からシェイブチョコレートとビスコッティ、カカオニブを振りかけて仕上げているので、ホットドリンクなのにまるでチョコレートケーキを食べているような食感が楽しめます。

「チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ(R)」はリニューアルしたシロップを使ったチョコレートベースのフラペチーノに、ホットドリンクと同じくクランブル状のビスコッティとカカオニブを混ぜ込んで、仕上げにキューブ型ガトーショコラをトッピングしています。飲むチョコレートデザートという感覚の、この冬限定のフラペチーノです。

「チョコラティ クランブル ココ」はShort420円、Tall460円、Grande500円、Venti(R)540円。「チョコラティ クランブル ココ フラペチーノ(R)」はTall560円、Grande600円、Venti640円。

一部取り扱わない店舗もあります。なくなり次第終了ですので、お早目に。詳しくは公式サイトから。