12月14日〜12月20日までの1週間に発表された、PC関連の注目ニュースをダイジェストでお届けする。

先週は、クラウドストレージサービス「OneDrive」の容量を、従来のまま維持できるオプトインを米Microsoftが提供開始。無料ストレージの容量を5GBに縮小すると発表した「OneDrive」だが、これに既存のOneDriveユーザーが大反発。「Give us back our storage」(我々のストレージを返せ)という投稿に7万件以上の支持が集まるなどしており、この声に応える形で、米Microsoftはオプトインを提供。アカウントを申込むことで、従来通り15GBの容量が利用できるようになった。

15日には、キーボードにWindows PCを内蔵した「キーボードPC(WP004)」が、テックウインドから登場した。キーボードにHDMIとD-Subを用意し、液晶ディスプレイにつなぐとそのままWindows 10が利用できる。PC本体をキーボード内部に収納する、ある意味"究極の省スペースPC"といえるだろう。

このほか、Samsung製のヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」が、アイ・オー・データから税別13,800円で一般発売するニュースなどが注目を集めた。

○注目ニュース

○注目レポート・レビュー・コラム