アラフィフ女性必見、大地真央の「美容朝食」が徹底している!

写真拡大

 現在59歳という女優・大地真央。いまや「美魔女」としても人気だが、それもそのはず、すでに60代寸前とは思えないあの美貌は脅威といっても過言ではありません。

 そんな大地さんの朝食がテレビ番組で披露されたことがありました。その朝食内容は、ぜひアラフォー、アラフィフ女性にも知っておいてほしいものです。

 そのメニューは、玄米と十五穀米、まな鰹の西京焼き、じゃがいもとたまねぎと油揚げのみそ汁、昆布だしの卵焼き、しいたけ・しめじのごま油炒め、納豆とねぎ、昆布・梅干し・海苔、スムージーとさまざま!

 そしていつも心がけているのが、フルーツや魚、野菜を積極的にとることだとか。

 野菜とフルーツはスムージーにして飲んでいるといいますが、気になるスムージーの中身は「オレンジ、グレープフルーツ、いちご、ブルーベリー、バナナ、小松菜、にんじん、りんご、ベリー酢に豆乳」だとか。そして、極めつけは「スプーン一杯のツバメの巣」。さらに「えごまオイル」を加えるのが大地真央流だそうです。

 なんともこだわりの朝メニュー。ぜひあなたも「美魔女」を目指すなら、コレは!と思った食材を毎日ブレずに摂り続けるところから始めてみてはいかがでしょうか。