「ドコモ光」ロゴ

写真拡大 (全2枚)

 NTTドコモは21日、光ブロードバンドサービス「ドコモ光」の契約数が、同日に100万件を突破したことを発表した。

 「ドコモ光」は、最大1Gbpsの高速通信を使い放題で利用できる光ブロードバンドサービス。東日本電信電話および西日本電信電話が提供する「フレッツ光」(光卸)を利用しており、提供エリアはこれに準拠する。「フレッツ光」から「ドコモ光」への切り替えも可能。

 ドコモのスマートフォン・携帯電話利用者が「ドコモ光」に加入する場合、毎月のスマートフォン・携帯電話利用料金に最低1,000円を追加することで、「ドコモ光」(光ブロードバンドサービス、ISPプロバイダ)が利用できる「ドコモ光パック」が用意されている。

 2015年3月1日よりサービス提供を開始しており、約9ヵ月半での100万件突破となる。