母になったビビアン・スー。やっていないようで実は美に気を遣っていた!

写真拡大

 ビビアン・スーといえば、シンガポールの男性と結婚し子供を生んだばかりですが、そんな彼女は出産の経過や育児の写真を惜しげもなく自身のブログで公開しています。ちなみに最近彼女が最も達成感を感じているのが、子どもがミルクを飲んだ後にする「満腹のゲップ」だとか(笑)。

 そんなママになったビビアン・スーの凄いところは、いまだ変わらない、あの赤ちゃんのような美肌。今年で40歳という年齢ながら「いつまでも劣化しない!」とネット上でも評判なんです。

 そんなビビアンの劣化しない美肌とプロポーションは、やはり“一日にしてならず”といったところのよう。「テレビを観ながらでも美容する」ことを勧めているくらい、常に美を意識した生活をしているそうで、例えば、唇にシートマスクをしてケアしているというから、その徹底ぶりは見習いたいものです。

 また、自身のブログでは「健康増進のコツ」として「朝ベッドでゴロゴロすること」を挙げています。

 実はこれ、単にいつまでもベッドから出ず、なまけていると誤解されがちですが、朝が弱い人には実におすすめの方法なんです。

 というのも、寝起きのストレッチは、特に深呼吸と共に行うと、脳に酸素が行き渡り血行が良くなるので、目覚めが良くなってスクッと起きてスムーズに動けるようになるのだといわれているんです。

 何もやっていないように見えて、常に美容を意識しているビビアン。その劣化しない理由がわかったような気がしますね。