ルビー・マーケティングは12月18日、外国人YouTuberが日本の文化を発掘して動画で全世界に発信しているMCN(マルチ・チャンネル・ネットワーク)であるYummy Japanと業務提携したと発表した。

ルビー・マーケティングは2015年1月から「iCON CAST」という、YouTuberと企業を繋ぐマッチング・サービスを提供しており、これまで400社以上の企業が活用する動画ソリューションを展開しているという。

一方、Yummy Japanには約60組の外国人YouTuberが所属し、これまでに3,000本以上の動画制作で培ったノウハウで、インバウンドのターゲットとなる外国人に最適化した動画を制作している。

今回の提携により、訪日外国人観光客(インバウンド)の需要に対して新たな海外向けパッケージを展開し、iCON CASTの利便性を高めることで、中堅・中小企業でも気軽に利用できるパッケージ開発にも注力するという。日本から海外に向けて情報発信をしたい企業に対し、より効果的で効率的なソリューション提供が可能になるとしている。

(山本善之介)