トリノが主将のポーランド代表DFグリクとの契約を2020年まで延長

写真拡大

▽トリノは20日、ポーランド代表DFカミル・グリク(27)との契約を2020年6月まで延長したことを公式サイトで発表した。

▽2011年7月にパレルモからトリノに加入したグリクは、これまでリーグ戦136試合に出場。昨シーズンはセンターバックながら、7ゴールを記録するなどハイパフォーマンスを見せた同選手には、バイエルンやマンチェスター・ユナイテッド、ローマなど強豪クラブが強い関心を示していた。

▽また、トリノは同日に元イタリア代表DFクリスティアン・モリナーロ(32)との契約を2017年6月まで更新したことを併せて発表している。