米国防長官が有志連合の「過失」の可能性認める 誤爆でイラク兵死亡

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」掃討作戦で、有志連合の空爆で複数のイラク兵が死亡した
  • カーター国防長官は19日、有志連合側に責任があったようだとの認識を示した
  • 「連携した戦闘では、こうしたことが起きる」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング