顔の皮膚の状態で一番気になるのが毛穴ではないでしょうか。毛穴が大きくなると皮脂の分泌が高まって肌が汚く見えることがありますし、化粧崩れやタルミ肌の原因にもなります。ここでは、気になる毛穴の症状の改善法についてまとめてみました。キレイな肌づくりのための参考にしてみてくださいね。

毛穴が開く原因は3つ

毛穴が開く理由は主に3つあります。1つめは皮脂の過剰な分泌。必要ない皮脂が毛穴にたまると毛穴が開いてしまうのです。これによってできた毛穴には黒い汚れがたまりやすくなります。2つ目が「加齢」。加齢とともにコラーゲンやエラスチンが減少して、しわが縦長のだ円形状になることが分かっています。乾燥により毛穴同士がつながってしわ状になってしまうのです。3つ目は「ニキビ痕」。ニキビ跡毛穴が開いた状態になってしまうことが大きな毛穴の原因に。ニキビを治そうとして洗顔をしすぎたり、保湿ケアを怠ると、ニキビ痕毛穴になりやすくなります。

毛穴ケアのポイントは2つ

毛穴ケアは徹底した洗顔と保湿に限ります。

1、 泡洗顔で毛穴の汚れを根こそぎ落とす

毛穴ケアのためにすべき洗顔法は泡洗顔。モコモコの泡で洗顔するようにしてください。その際、泡をクッションにして手のひらで顔を直接触れないようにします。それくらいの泡の量が必要です。こすって落とすのではなく、包んで落とす洗顔がポイントとなります。

2、収れん作用のある化粧水を効果的に使う

収れん作用のある化粧水を使いましょう。収れん作用とは、毛穴を引き締める作用のこと。収れん作用のある化粧水の正しい使い方は以下の通り。


洗顔後の清潔なお肌にお気に入りの化粧水をたっぷりなじませるコットンに収れん化粧水をたっぷりとり、パッティングして毛穴を引き締める乳液、美容液でコーティングして潤いを閉じ込める

毛穴を引き締めるために、氷でマッサージするなんて方法もあります。洗顔の際に、ぬるま湯で洗顔とすすぎを行うのは良いのですが、余裕があれば、最後は冷水で引き締めるためのすすぎを行うのも効果的です。


writer:松尾真佐代