習近平主席のアジア外交は惨敗? 南シナ海問題で四面楚歌に

ざっくり言うと

  • 中国の習近平国家主席はアジア外交で惨敗していると筆者は指摘する
  • 友好国だったシンガポールや韓国までが習政権のメンツを潰す行動をした
  • 四面楚歌に近い状況で、覇権主義的拡張戦略の必然的な結果と筆者は評した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング