宗教法人「桃巌寺」に約1億5千万円の源泉徴収漏れ指摘 私的流用か

ざっくり言うと

  • 名古屋市の宗教法人「桃巌寺」が、国税局に源泉徴収漏れを指摘された
  • 2013年に土地を約2億円で売却し、1億5千万円を私的流用したとみられている
  • 1億5千万円は税務上、給与に当たるとされ源泉徴収を怠ったことになるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング