ディズニーシーのイルミはTDLより凄い!クリスマスの必見ポイント
 さあ、好きな人とロマンティックなデートをしたい大人女子のみなさん、お待たせしました! 東京ディズニーシー(以下、TDS)のクリスマスの見どころをお伝えします。空気が澄んでいる今が、一年間でいちばんきれいなシーズン。この時期を逃さないで!

◆サンタに会えるのは「パーフェクト・クリスマス」だけ

 東京ディズニーランドではサンタクロースの登場がありませんが、TDSにはあります。今年初登場のグリーティングショー「パーフェクト・クリスマス」(約25分、1日3回)でその姿を拝めます。このショーはメディテレーニアンハーバー(園内に入ってすぐにある湖)全域で、キャラクターたちが動き、歌い、踊るショー。どこから見ても楽しめるようになっているのはご安心を。ちなみにサンタに会いたい! という人はリドアイルというスペースにいるのがお勧めです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=422616

 ショーに出るキャラクターが全員集合。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=422621

 TDSの人気絶頂キャラクターの姿も!

◆抽選で観られる、クリスマス限定のミュージカル

 東京ディズニーリゾートが提供するスマホ向けアプリ「ショー抽選アプリ」を利用すれば、パスポートのバーコードをかざすだけで鑑賞エリアの抽選に参加できます。

 TDSで今観られるショーは「ビッグバンドビート〜クリスマス・スペシャル〜」。通常も行われていますが、この時期だけはクリスマスバージョンに。「ブロードウェイ・ミュージックシアター」という、ちょっとリッチなムードのシアターで音楽もダンスも楽しめます。まずは抽選に参加を。

◆運が良ければ会える! ファンカストーディアル

 TDSのみのショーで人気を得てきているのが、「ファンカストーディアル」。キャストが掃除をしていたと思ったら、いきなりパフォーマンスやマジックを始めるのです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=422699

 このキャストは神出鬼没なのでどこで何時に会える! という保証はありません。だからこそ、会えたらラッキーな演出。でもこっそり教えるとしたら……アメリカンウォーターフロント付近の日中から夕方が……狙い目かも?

◆パーク内あちこちがライトアップして華やかに

 夕方が近づくにつれて、だんだんとイルミネーションが点灯。そう、ここからが大人ディズニーの本領発揮(?)の時間です。TDLに比べると、イルミネーションの数も圧倒的に多く、散歩しているだけでうっとり。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=422702

 特にアメリカンウォーターフロント付近には大きなツリーをはじめ、ウォーターフロントパークと呼ばれる広場に黄金色に輝くモニュメントも登場。この情景を目にしたら、なんだか恋が生まれそう……。

◆光の魔法「カラー・オブ・クリスマス」で感動に浸って

 真っ暗なハーバーに光とともにふっと現れる、ミッキーたちが乗ったバージ(船)。ハーバーの中心にある大きな電飾のツリーも輝き、約13分間という短い時間で私たちの心をギュッと掴んでいく…それが「カラー・オブ・クリスマス」(約13分、1日1回)です。ミッキーの「みんなの願いでツリーを飾ろう!」というと電飾ツリーも色鮮やかに変身、カラーシャワーも噴き出します。クライマックスのパイロ(花火)があがるシーンは、まさに感動の嵐、好きな人と見たい情景が詰まったエンターテイメントをどうぞ。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=422713

 ショーが終わった後もツリーだけがハーバーで輝き続けます。

◆花火も園内もすべて独占できるスポットは…?

 ディズニーといえばラストのお楽しみはやっぱり花火。夏休み期間中をのぞく、ほぼ一年中、短い時間で惜しげもなく、大量の花火が音楽に合わせて打ち上がっています。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=422715

 どこから観ても楽しめるようにできていますが、おすすめしたいのはS.S.コロンビア号のデッキから観る花火。パークの夜景も一望できて、そこに上がる花火。このスポット、割と人気も少ないので静かに過ごしたいときにはぜひ。

(C)Disney
※商品やメニューは変更、品切れになる場合があります。

<TEXT/女子SPA!編集部>