カクテルや限定メニューのカレーなども。ピエール マルコリーニ 銀座本店リニューアル

写真拡大 (全4枚)

洗練されたテイストやルックスが女子を魅了する、ベルギー生まれのチョコレートブランド「ピエール マルコリーニ」。休日ともなれば行列ができていた銀座にあるその本店が、2015年12月10日(木)にリニューアルオープンした。

シックでスタイリッシュな1階には、美しいチョコレート数々が並び、ユーモアあふれるチョコレートのオブジェも。これまでセクションが別れて販売していたチョコレートやアイスクリームもひとつのスペースでまとめて買えるようになって、より便利に。また、2階と3階にあるカフェ空間は、チョコレートカラーがしっとりと落ち着いた雰囲気で、ゆっくりとした時間を過ごせそう。

店内が魅力的に生まれ変わっただけではなく、人気スイーツがリニューアルされ、新しい限定メニューも誕生したとか。そこで、編集部が詳しくレポート!◆美しすぎるルックスに夢中!「マルコリーニ エクレア」がリニューアル


上品な味わいで見た目も美しい「マルコリーニ エクレア」は、手土産としても人気のスイーツ。店舗リニューアルに合わせて、これまでより種類も増えて味も一新。今回は、7種が登場しているそう。

「しっかりと焼き上げさっくりとしたシュー生地はそのままで、中のクリームが柔らかく軽い食感になっています」とスタッフ。

気になるフレーバーには、ガーナ産のカカオを使用した「チョコレート」やコーティングに使ったフランボワーズの甘酸っぱさがクリームと好相性の「バニラ」などのほか、ココナッツが香ばしい「ココナッツパイナップル」や酸味が効いた「パッションフルーツ」など、トロピカルなものも。ホームパーティやおうち女子会でみんなとシェアしていただくのもおすすめ。

写真)「マルコリーニ エクレア」(物販各756円、カフェ864円/チョコレート、キャラメル、バニラ、レモン、ココナッツパイナップル、パッションフルーツ ※ほかに、抹茶を2月末まで期間限定販売予定

◆銀座でしかいただけない、チョコレートを使ったカレーとカクテルに注目


また、今回、銀座店でしか味わうことができないメニューが2つ新登場した。ひとつ目は、カカオのアロマが漂う「マルコリーニ カレー」(3024円)。同店初の食事メニューとなるこちらは、12時から14時のみの提供で、サラダとチョコレートアイスクリーム、コーヒー付き。

「じっくりと焼いてから数時間煮込んだ牛バラ肉と、あめ色になるまで炒めたタマネギをさらに赤ワインで煮込んで、素材のうまみを引き出しています。数種類のスパイスと、さらにマルコリーニのチョコレート『オリジナル ビタークーベルチュール』を加えることで、驚くようなカカオのコクとアロマが生まれています」(同)。

こだわりたっぷりのクラシックな欧風カレーは、いつもより贅沢なランチを食べたいときにぴったりの味わい。

また、チョコレートを使ったカクテル「マルコリーニ ギンザ」(2160円)も登場。こちらはオリジナルリキュールとカカオが贅沢に交わる一品。クーベルチュールの新しい楽しみ方を堪能してみて。

このほか、チョコレートアソートや新作メニューもラインナップ。バレンタイン前に足を運んでチェックして。