花火やお笑いライブも!横浜・八景島シーパラダイスでカウントダウンイベント開催

写真拡大

2015年を振り返り、2016年へのカウントダウンをするなら、やはり今年話題になった「時の人」と一緒に過ごしたいもの。話題を集めた芸人が集合するカウントダウンイベントに参加すれば、新年のパワーをもらえそう。

2015年12月31日(木)19時から2016年1月1日(金・祝)8時まで、「横浜・八景島シーパラダイス」では、「ハッピーアイランドカウントダウン2016」を開催する。年越しの直前、23時30分から始まる「COUNT DOWN OPARTY(カウントダウン オパーティ)」では、今年大ブレイクした3組の芸人が登場。

2016年へのカウントダウンが終わると、新年の始まりを祝って、「ニューイヤー花火シンフォニア」がスタート。こちらは、花火と音楽をシンクロさせるシーパラダイスオリジナルの花火ショーが、特別バージョンになったもので、約3000発の花火が新年の空に打ちあげられるとか。迫力ある花火と軽快な音楽に、気分も盛り上がりそう。

「花火が終わると、ふたたび『COUNT DOWN OPARTY』のライブが再開しますが、ライブ会場のイベント広場から花火も見えるので、同じ場所でどちらも一緒に楽しめますよ」と、広報担当者さん。

「COUNT DOWN OPARTY」に出演するのは、独特の踊りと歌で行う“狩り”のネタが人気の「バンビーノ」、白目をむいた漫才で話題の「ピスタチオ」、そして軽快なリズムネタで注目を集めた「8.6秒バズーカー」の3組。23時30分から翌0時0分、翌0時10分から1時終了予定のライブでは、3組が旬のパフォーマンスを披露してくれるとか。

期間中の入場には、朝まで楽しめる「カウントダウンオールナイトパス」が必要。ステージに近い「Sブロック」(「チケット吉本」扱い)の席は5500円〜、その後方の「Aブロック」は3000円〜。当日券は3500円で、ステージを観覧する場合は「Aブロック」の後方のフリーエリアに。チケットは枚数限定なので、早めの入手がおすすめ。


このパスを持っていれば、「アクアミュージアム」やイルカがテーマの「ドルフィン ファンタジー」に入館できて、6種類のアトラクションにも乗り放題とか。また、大晦日限定の「特別イルカショー」もあって、2015年に話題となった時事ネタ満載の特別ショーが楽しめるとか。興味がある場合は、+500円で「特別イルカショー付き」のチケットをチョイスして。

「乗り放題のアトラクションは、全て人気の高いものばかりです。カウントダウンを終えて、朝までシーパラダイスをめいっぱい楽しみたいという方には、おトクな『カウントダウンオールナイトパス』がおすすめですね」(同)


また、会場に朝まで残れば、房総半島の山並みから上ってくる美しい初日の出を見ることもできる。2016年1月1日の日の出は6時50分頃の予測とか。朝日を拝んでから、オールナイト営業しているレストランプラザで朝食を食べて帰るのもいいかも。

盛大な花火やお笑いライブでテンションを上げて、2016年の始まりを最高のスタートにして。