チーズ&バターという人気のフレーバー

写真拡大

湖池屋は2015年11月30日、「ポテトチップス 北海道チーズ味」「ポテトチップス 北海道バター味」を期間限定で発売した。

13年に初めて販売され、毎年好評を博しているポテトチップスのシリーズ「北海道味紀行」が、今年も登場した。

どちらもこってりポテチ

「北海道チーズ味」は北海道で作られた「ゴーダチーズ」「カマンベールチーズ」を使用。前年よりチーズパウダーを増量し、コクが増した味わいに仕上がった。「北海道バター味」は北海道産バターのまろやかなコクと香りが広がる一品だ。

進化した「北海道チーズ味」と例年通りに仕上げた「北海道バター味」だが、両者の評価はどうか。

ツイッターで「北海道バター味」の感想を検索すると、

「ポテチの北海道バター味はまった むっちゃ美味しい」
「ポテチの北海道バターどちゃくそうまい」
「バターはほどほどで塩味しっかりしてうまい」

など、好評のようだ。

一方の「北海道チーズ味」も「旨すぎじゃ!」「かなり美味だわっっ!!」と高評価もみられるが、

「北海道チーズ味のポテチあんまうまくねえな」
「なんかあんま美味しくない」

と、「バター味」よりも「微妙...」と感じたという声が目立つ。

「両方ともこってりしてて美味しいんだけど重いわ」

という声もあり、どちらの商品もかなりのコクを覚悟して食べたほうがいいかもしれない。

価格はオープン。