真紅のボディカラー「ルージュレッド」が目を引く

写真拡大

光岡自動車は、コンパクトセダン「Viewt」(ビュート)から限定台数15台の特別仕様車 「VIEWT Rouge」(ビュート ルージュ)を、2015年12月18日に発売。

「Viewt」モデルの3代目となる「VIEWT Rouge」は、いつまでも美しくありたい女性の為に素材や色合いを厳選したという。

ボディカラーは口紅の質感を再現

最も目を引くのは深く鮮やかな真紅のボディカラー。名称を「ルージュレッド」とし、メタリックやパールなどの光輝性粒子を使わないソリッドカラー(原色)を使用したシンプルで鮮やかな発色になっている。ルージュ(口紅)の質感を再現した。

インテリアには専用色で発色の良いスーパーレッドを採用。ビュートの持つクラシカルな内装デザインをより立体的に、美しさといきいきとした生命力が溢れる室内空間へと変貌させている。

シートにはルージュの刺繍を施し、シートやインパネにはファッションアイテムとして人気の高い「イントレチャート」(革の編み込み)調素材を用いている。インパネ中央にはフラワーポッドを設置。

メーカー希望小売価格は、2WDが308万8800円、4WDが324万5400円。