NHKの子会社社員が2億円を不正に受領した疑い 国税局の調査で発覚

ざっくり言うと

  • 17日、NHKの子会社社員2人が約2億円を不正に受領した疑いがあると分かった
  • 国税局の税務調査によって発覚し、子会社は刑事告訴も検討するとしている
  • 2人は、実体のない会社に放送関連施設の工事を発注するなどしていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング