防水防塵性能を備えており、屋外をはじめ場内洗浄が行われる工場などでの使用にも対応する(画像はプレスリリースより)
 日立製作所と日立産業制御ソリューションズは16日、ドームタイプのフルHD対応ネットワークカメラ「DI-CD322LE」を2016年1月から発売することを発表した。

 防塵・防水規格IP66準拠し、屋外の設置や、定期的な洗浄が行われる食品工場などへの設置に対応している。また、赤外LEDを内蔵しているので、照度0ルクス環境の暗闇でも撮影が可能。周囲に照明がない場所での夜間監視や、倉庫やコンテナ内などの定点監視点にも適する。

 映像監視システムのネットワークカメラとしては、従来製品と比較して約30%の小型化を実現。最大1,920x1,080/30fpsの撮影に対応し、30mの赤外線照射機能を持つ。最低被写体照度は赤外照射時で0ルクス、照射機能オフで0.1ルクス以下(月明かり程度)に対応する。価格は290,000円。

■関連リンク
防犯システムNAVIデータベース
防犯システムNAVI