画像

写真拡大 (全2枚)

 オプトは、ダイナミック・クリエイティブツール「unis」(ユニス)に、「デバイスリンク」機能を実装した。同機能により、複数のデバイスで行われた閲覧・購買行動を踏まえてパーソナライズされたクリエイティブの自動生成が可能になる。

 オプトは、ユーザーの興味関心がありそうな情報や商品によってパーソナライズされたバナー広告を自動生成するダイナミック・クリエイティブツール「unis」(ユニス)に、「デバイスリンク」機能を実装した。同機能はPCやスマートフォン、タブレットなど複数のデバイスで行われた閲覧・購買行動を踏まえてパーソナライズされたクリエイティブを自動生成することができる。

 スマートフォンの普及が進む中、消費者行動は変化しており、複数のデバイスを活用してインターネットへ接続する機会が増加。そして、消費者はオンラインの購買行動に至る検討段階においても複数のデバイスを利用して情報収集や購買の意思決定を行っており、こういった変化に対応する必要性から同社は今回の機能実装に至った。

 今後同社では、ブラウザのみならずアプリの閲覧・購買行動情報の収集とクリエイティブ自動生成ロジックへの反映に対応していく予定だ。

MarkeZine編集部[著]