そばつゆ×ラー油のお味は…

写真拡大

明星食品は2015年11月30日、「明星 そば 俺のだし監修 俺のラー油肉そば」を発売した。

「俺の」グループが東京・銀座に出店した「そば 俺のだし」が監修した和風カップめん。ラー油の辛みが効いたそばつゆを用いた「俺の鶏そば」が大人気の同店だが、この味はカップめんでも受けるのか?

かつおだしの甘口つゆ×ラー油

かつおだしの効いた甘口のつゆに別添のラー油を加え、黒く太めの食べごたえのある油揚げのそばを組み合わせた。具材はほぐし鶏肉や青さ入り揚げ玉などで、「俺の鶏そば」の特長を再現した。

店舗のメニューとしては人気を博している「ラー油そば」だが、カップそばとしてもイケるのか?

ツイッターでは、食べてみた人から

「そばの香りとラー油のピリ辛が最高にうまい一品です」
「ラー油を利かせたそばつゆにしゃっきり歯切れのよいそば。やわらかですっきりした口当たりとピリリとした刺激とコクのあるのど越しで美味しいですねぇ」
「ぴんそばじゃないし油揚げ麺だけど蕎麦感がある。あったかい蕎麦のあの舌触り。蕎麦っぽい。油揚げ麺の油臭さを、ラー油肉そばにすることでうまくなじませ、かつ麺の微かな蕎麦の香りを引き出す。やるぅ!」

など、高評価が書き込まれている。

一方、

「ラー油が余計だった...カップ麺とは言え、そばにラー油は合わんなー」
「俺のラー油肉そばをラー油入れずに食う残虐行為。これ確実に調味油入れない方が美味しいシリーズだ......」

と、やはりラー油とは合わないという声もあり、好き嫌いの分かれる味のようだ。

希望小売価格は205円(税別)。